妖カレ~百鬼恋夜行~
アニメイトオンラインショップ3

アニメイトTVニュース

官能的&刺激的な乙女心くすぐる囁きをテーマにした、ドラマCD新レーベル『蜜華』が誕生! 第一弾は『背徳のヴィーナス』と『狂愛カタルシス』の2作品をリリース!

2014/3/22 23:00
ニュース記事のブログ貼付について

 このたび、オリジナルコンセプトCDの新レーベル『蜜華』が発表となり、公式HP(http://www.mitsuhana.net/)の稼働を開始しました。
 『蜜華』は、“ドラマティック&クオリティ”“官能的&刺激的な囁き”をポイントにした、大人の女性のための新レーベル。
 ドラマ性やクオリティを重視したオリジナルCD商品を開発していくとのことです。スターティングラインナップは、『背徳のヴィーナス~マルスとの逢瀬~』と『狂愛カタルシス』の2作品となっています。

▲『背徳のヴィーナス
~マルスとの逢瀬~』

▲『狂愛カタルシス』

◆気になる2作品を大紹介!
 『背徳のヴィーナス~マルスとの逢瀬~』のコンセプトは、「神話×背徳×ルネッサンス」。
 ユーザーは愛の女神・ヴィーナスとなり、夫がある身でありながら、軍神・マルスとの背徳的で甘美なるラブロマンスを繰り広げる。イラストは桐矢隆氏が担当します。

 一方で『狂愛カタルシス』は、「狂愛×官能×近代(モダニズム)」をコンセプトにした作品。愛という、いつの時代でも人間が抱く変わらない欲望が、狂おしく歪み、異常なまでの執着へと静かにエスカレートしていく様子を描いていきます。旭炬氏のイラストにも注目です。

 両作品ともにダミーヘッドマイクを使用した臨場感あふれるサウンドで収録されるとのことで、そのクオリティに期待です。

 尚、各商品はアニメショップやネット通販等での販売される“通常盤”の他、スペシャルミニドラマCDが特典で付く“ステラワース限定盤”の販売も予定されています。キャスト情報や発売日をはじめとした詳細に関しては、後日、レーベル公式HPまたはレーベル公式ツイッターで公開されるとのことなので、要チェックです!


関連の画像

※ドラマCDジャケットイラストとは異なります。

Twitter

日本ナレーション演技研究所インタビュー(140904)
バンプレストプライズ(9月)
神あそラジオ
アニメイトTV Twitter
梶裕貴のイベント情報