ポケットドラマCD
ポケットドラマCD

アニメイトTVニュース

女性向け催眠ボイスドラマ『感応時間11~黒十字の失せる日~』7月24日発売決定! 梶裕貴さん演じる、将校・ゲオルク登場!

2013/6/3 20:15
ニュース記事のブログ貼付について

 7月24日、官能のボイスドラマ『感応時間(かんのうじかん)』シリーズ第11弾『黒十字の失せる日(くろじゅうじのうせるひ)』が、発売決定だ。

▲「感応時間11~黒十字の失せる日~」ジャケット

 本シリーズは、催眠の技術を応用し、入眠時に聴くことに特化した催眠ドラマCD。ダミーヘッドマイクを全編で用い、まるで実際に隣にいて、囁かれているかのような臨場感あふれる音響を実現している。
 物語は、梶裕貴さん演じる、将校『ゲオルク』が敗戦を機にかつての屋敷に帰還するところからはじまる。
 また、ドラマCDの初回封入特典として、短編エピソードの付属する特製ブックレット、キャストによるトークが、ボーナストラックとして入っているので要注目だ。

◆CD発売情報はコチラ!
感応時間11~黒十字の失せる日~
2013年7月24日(水)発売
定価:2,100円(税込)
発売元:株式会社ひつじぐも

<キャスト>
ゲオルク:梶裕貴(かじゆうき)

<初回特典>
特製ブックレット
ボーナストラック(キャストトーク)

<ストーリー>
敗戦。街の荒廃、略奪。
かつて我が侭に振る舞った主人は生死すら定かではない。
それなのになぜか貴女はシーツ一つない屋敷で彼の帰りを待っている。
すべてに終わりを告げる好機だと知りながら。

既に体から消えうせた傷痕だけがふたりを繋いでいる。
ならば再会したのは幸か不幸か。
「私の体が、忘れられなかったのだろう?」

追っ手から逃れ逃れたわずかな時間。
ふさわしいのはいかなる仮面。

メイドとして。主人として。
女性として。男性として。

いいや、そんなものはなまぬるい。

それらすべてを剥ぎ取って。
主たる軍人は貴女に最後の命令を下す――。

>>感応時間シリーズ(ひつじぐも)公式サイト


関連の画像

▲左から内田真礼さん、梶 裕貴さん

Twitter

関連のイベント

2014/09/06 (土) 17:00開演

アニメ「DIABOLIK LOVERS」SADISTIC NIGHT 2014

【会場】パシフィコ横浜 国立大ホール

【出演】緑川光、梶裕貴、平川大輔、鳥海浩輔、小西克幸、近藤隆

2014/09/20 (土) 12:30開演

「京都国際マンガ・アニメフェア2014」内「進撃の巨人ラジオ~梶と下野の進め!電波兵団~公開録音イベント」

【会場】京都 東山 みやこめっせ 抽選制ステージ

【出演】梶裕貴、下野紘

2014/09/20 (土) 13:30開演

「京都国際マンガ・アニメフェア2014」内「放送直前!『七つの大罪』豚の帽子亭開店イベント」

【会場】京都 東山 みやこめっせ 抽選制ステージ

【出演】梶裕貴、雨宮天

2014/09/20 (土) 14:30開演

「京都国際マンガ・アニメフェア2014」内「最終回放送直前!『アオハライド』スペシャルトークイベント」

【会場】京都 東山 京都市勧業館(みやこめっせ)

【出演】内田真礼、梶裕貴

日本ナレーション演技研究所(140409更新)
日本ナレーション演技研究所インタビュー(0306)
バンプレストプライズ(8月)
プロジェクト40
アニメイトTV Twitter
神谷浩史のイベント情報