アニメイトTVニュース

アニメ『薄桜鬼 黎明録』井吹龍之介役の関智一さん、芹沢鴨役の中田譲治さん+メインキャストにアフレコインタビュー



2012/6/26 13:50
ニュース記事のブログ貼付について

 アニメ第3期放送、劇場版作品の制作が決定するなど、絶大な人気を誇る女性向け恋愛アドベンチャー『薄桜鬼』シリーズ。2012年7月から放送開始されるアニメ第3期『薄桜鬼 黎明録』では、井吹龍之介の視点で『薄桜鬼』本編の前日譚が描かれ、新選組誕生の経緯や重要人物によるエピソードが語られる。

 その待望のアニメ第3期アフレコ現場より、メインキャストの方々からアニメ第1話収録後コメントを頂いた。コメントを頂いたのは、伊吹龍之介役の関智一さん、芹沢鴨役の中田譲治さん、土方歳三役の三木眞一郎さん、沖田総司役の森久保祥太郎さん、斎藤一役の鳥海浩輔さん、原田左之助役の遊佐浩二さん、藤堂平助役の吉野裕行さんの7名。

 アニメ化にあたっての意気込みや感想、そしてアニメイトTVだけでしかみられない、もしも1日新選組局長になったらといった質問などファンには見逃せないコメントをお届けしていく。


●「応援してくださった方々の声が届いた」ということなので、単純に嬉しかったです(遊佐)

──『薄桜鬼 黎明録』のアニメ化決定を耳にされた時のご感想をお聞かせください。

井吹龍之介役・関智一さん(以下、関):『薄桜鬼』の人気ぶりを以前から見聞きしていましたので、ゲームで関わらせて頂いた後、僕もテレビアニメに参加したいなという思いを常日頃から抱いておりました。あと、アニメ化されると聞いたとき、いろいろな方にとても喜ばれたという話を聞きました。

芹沢鴨役・中田譲治さん(以下、中田):前のシリーズからアニメ化されてイベントをやられたりとすごい人気だ、というのを伺っていまして、みんな結構イケメンで、人気が出るのわかるなあ、と思っていました。 芹沢も魅力的なキャラではあるんですが、『黎明録』は暗い話なので、アニメ化中止になったらどうしよう、なんて思っていたんです。ですが、今回無事にアニメ化して頂けるということで、動いた絵で龍之介と芹沢とが新たに新選組の中に入っていくというのも個人的にすごく楽しみにしていました。

土方歳三役・三木眞一郎さん(以下、三木):「黎明録もやれるんだ」と思いました。

沖田総司役・森久保祥太郎さん(以下、森久保):「あー、やれるんですね」と思いました(笑)。でもホントに今までの『薄桜鬼』があっての『黎明録』テレビアニメ化だと思っているので、それは今までやって来た『薄桜鬼』アニメがそれだけ皆さんに支持して頂けたっていう事の結果だと思っています。それがあっての今回だと思うので。でもまあ何より嬉しかったですよね。「またあの世界にいける!」みたいな。

斎藤一役・鳥海浩輔さん(以下、鳥海):僕も「あー、やるんだ」と(笑)。『薄桜鬼』は一度もう完結してしまったお話なので、やるとしたら『黎明録』だろうな、と思ってはいたんですけれども、それは色々な方たちの力があったり、応援してくれる方達がたくさんいて、それだけ『薄桜鬼』を求めてくれたのかな、っていうのが正直な所です。でも嬉しかったですね、非常に好きな作品なので。

原田左之助役・遊佐浩二さん(以下、遊佐):「あー」っていう感じでした(笑)。「応援してくださった方々の声が届いた」ということなので、単純に嬉しかったです。ただこの『黎明録』という作品はある種『碧血録』よりもちょっと重いものがあるので、心境的には気が引き締まるものでした。

藤堂平助役・吉野裕行さん(以下、吉野):「あー。ねー!」って思いました。周りのみんなに絶対やるはずだって言ってましたよ、『碧血録』が終わってから(笑)。なので心の準備は出来ていたというか、心のどこかにやるんだろうなっていうのがあるから、改まってやります、といわれても「あー」って感じになりますよね。あとは……細かいところはよしとしましょう(笑)。


──『薄桜鬼 黎明録』のアフレコ第1話を終えてみてのご感想をお聞かせ下さい。

関:1回ゲームでやった場面をもう1回演じられる、それも動画でできるっていうところで、それはとても「ありがたいな」というのと、ゲームでは個人個人で録る事が多かったので、芹沢さんと一緒にやるのが初めてだと思うんですが、そこも楽しかったです。とても楽しくいじめられました(笑)。

中田:関さんも仰っていたように、ゲーム収録ではどうしても分量や時間の関係があるので、皆さんバラバラな録り方になるもんですから、今日こうして新選組の皆さんとか、龍之介さんと実際に一緒にいて、皆のセリフを聞きながらできるのは個人的にすごく楽しかったです。やってるうちに「なじんできた」みたいな感覚もあったりして……楽しくいじめられました(笑)。

三木:話の作り方が素晴らしいなと思いました。まだどこがというのは言えませんが(笑)。

森久保:ゲームはもちろん以前に録ってるんですが、あらためて今まで演じてきた沖田とちょっと違う沖田、いわゆる『薄桜鬼』に至る前の沖田として生きられるのがすごく楽しくて、感情もすごくいっぱいだしてるし「こんなに笑うんだ!」って思って。収録前に監督と相談して摺り合わせた「この時期の心意気」というか「精神状態」についての解釈も、僕が考えていたものと監督の指示が合致していてこの先がどんどん楽しみな感じです。何より希望にあふれてる浪士組たちの感じが本当によくて。その後の運命を知ってるとちょっとそれが切なくもあり……良い意味で複雑な心境でやりましたけど、でも本当にこの先の展開が楽しみです。

鳥海:今回僕は斎藤役の前に別役という形で第一声を発しているのですが、家で台本をチェックしていたら「あれ? 出てこない? 読み落としたんだろうか?」と不安になりました(笑)。信じてページを読み進めて良かったです……あ、ネタバレになっちゃうかな(笑)。いつも通り全力を出させて頂きましたよ(笑)。

遊佐:今回『薄桜鬼』のテレビシリーズとしては関くんも譲治さんも、新規参加メンバーということになるんですが、何の心配もない方々なので、安心して一緒にやらせて頂きました。それとともに『黎明録』は特に重厚な話だな、と思いました。そして「女の人はいないんだ」と。「これから暑くなるのに男しかいないんだな」っていう風にちょっと思いましたね(笑)。

吉野:懐かしい感じがしました。ゲームも遡るわけですけど、アニメももちろん今までやってきたところから、本当にスタートに戻るので。懐かしい~。

関連の画像

[b:start]▲「selector radio WIXOSS」[br]~いつでも一緒バインダー~[b:end]

Twitter

関連のイベント

2014/12/20 (土) 16:00開演

Lantis Presents Original Entertainment Paradise 2014 東京両国国技館 Rainbow Festival

【会場】両国国技館

【出演】小野大輔、鈴村健一、森久保祥太郎

■ゲスト
寺島拓篤

2015/01/10 (土) 開演

「スワベジュンイチpresents.アンリミテッドモーターワークスfeat.三木眞一郎」 DVD発売記念イベント

【会場】東京 九段下 科学技術館 サイエンスホール

【出演】諏訪部順一、三木眞一郎

2015/01/11 (日) 開演

「黒執事 Book of Circus/Murder」New Year’s Party ~その執事、賀正~

【会場】東京 有明 有明コロシアム

【出演】小野大輔、宮野真守、杉山紀彰、寺島拓篤、遊佐浩二、木村良平、前野智昭、東地宏樹、梶裕貴

2015/01/18 (日) 14:00開演

フェロ☆メン 5thシングル「抱きよせてTONIGHT」発売記念イベント【宮城】

【会場】宮城 仙台某所

【出演】フェロ☆メン(諏訪部順一、鳥海浩輔)

2015/01/25 (日) 開演

『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』スペシャルイベント『ジュネス新春ゴールデン感謝祭』

【会場】東京 有楽町 東京国際フォーラム ホールA

【出演】浪川大輔、花澤香菜、森久保祥太郎、堀江由衣、小清水亜美、関智一、釘宮理恵、朴?美、他

ヒューマンアカデミー(岸尾さん)
日本ナレーション演技研究所インタビュー(141001)
バンプレスト(12月)
BLCDポータルサイト
アニメイトTV Twitter
声優イベントチケット販売中!アニメイトTV取扱いチケット一覧はこちらから