GANGSTA.
GANGSTA.

アニメイトTVニュース

ついに公開初日で舞台挨拶!『劇場版 機動戦士ガンダム00-A wakening of the Trailblazer-』――「“来るべき対話”そのとき人類がどうなるのかを見てください」



2010/9/18 22:02
ニュース記事のブログ貼付について

 ガンダムシリーズ19年ぶりの完全新作映画となる『劇場版 機動戦士ガンダム00-A wakening of the Trailblazer-』が本日公開初日を迎え、それに合わせ丸の内ピカデリー1にて、作品の主要キャストと監督による舞台挨拶が行われた。

 多くのファンが見守る中、舞台に登場したのは主人公である刹那・F・セイエイ役を演じる宮野真守さん、ロックオン・ストラトス役を演じる三木眞一郎さん、アレルヤ・ハプティズム役を演じる吉野裕行さん、ティエリア・アーデ役を演じる神谷浩史さん。さらに、劇場版オリジナルキャラクターのデカルト・シャーマン役を演じた俳優の勝地涼さんと水島精二監督も登場。満員の客席からは大きな歓声が上がった。

●感無量で舞台に立つ声優陣と監督──「この日が待ち遠しかった!」(宮野)

 公開初日を迎え、とても緊張しているという宮野さんは「やっと僕らの『機動戦士ガンダム00』の集大成を観てもらえます。この日が待ち遠しかったです!」とコメント。三木さんは「00を応援してくれた方達あっての劇場版です!期待を裏切らないものになっているので、早く観てほしいです」、神谷さんは「TVシリーズの全50話を経て今があります。みなさんのおかげで今日があります」とそれぞれ感無量の面持ち。

 また今回映画オリジナルキャラクターの声優に挑戦した俳優の勝地さんは、「ガンダムという歴史ある作品に、また00というシリーズに関わることができて本当に良かったです。アフレコは感情込めて演技したつもりでも、聞いてみると棒読みだったり、息づかいひとつとっても本当に難しかったです」とコメントした。


●劇場版の魅力を語る!──「アクションシーンはもちろんパワーアップしています!」(水島監督) 

 劇場版を作成するにあたってこだわった部分を尋ねられた水島監督は「TVシリーズから応援していただいているファンのみなさんを裏切らないように、また初めて『ガンダム00』の世界に触れる方にも楽しんでもらえるように心がけて作りました。劇場版アクションシーンはもちろんパワーアップしています!楽しんでください!」と自信を見せた。

 また宮野さんは『劇場版ガンダム00』に関して「”今までにない”がキーワードの作品だと思います。今までにないガンダムですし、異星体と戦う、ということも今までになかったことだと思います。スピード感があって、ワクワクドキドキしながら観ることができる映画です。それからもう一つのキーワードに“来るべき対話”があります。それが一体何なのか、そのテーマに基づいた“人類はどうなるのか?”という人間ドラマが展開されていますので、人類がどう立ち向かっていくのかを見てください」と語り、ファンへ作品の魅力をアピールした。


●アメリカや台湾など、世界各国でも公開決定!

 さらに、本作はアメリカや台湾などの世界各地でも上映されることが決定。それに関して水島監督は「国内の方々に支持されただけでも幸せなことですが、ありがたいことに海外にもネットワークが広がり、観たいと言ってくれる方のおかげで、上映が決まりました。世界各国の人に観てもらえたら、こんなに幸せなことはありません」と喜びを語った。

 舞台挨拶の最後にはそれぞれがファンへ向けてメッセージを送った。宮野さんは「キャスト発表から4年間走り続けてきましたが、ファーストシーズン、セカンドシーズン、劇場版と全てを通して、今やっと最終回を迎えている感覚です。うまく言葉では言い表せませんが、思い残すことのないよう、みなさんにもしっかりと彼らの生き様を見届けて欲しいです」、三木さんは「僕も、シリーズが始まっていまやっと最後を迎える感じがしています。今日から上映だから、最後の始まり、という感じですね。2回、3回と観たくなる作品だと思います」とシリーズの集大成を迎え、感慨深そうに話した。

 また、吉野さんは「『ガンダム00』の答えが今、提示されます。この作品はスタッフが作りたいものを作った作品。長い歴史のガンダムがあって00が作れたこと、またアニメーションを観にこうやって多くの方が劇場に足を運んでくれる、ということにも感動しています。(この映画を観て)何かみなさんの心に残るものがあればうれしいです」、神谷さんは「『来るべき対話』の時がついに今日、来ました。みなさんが持った感想をお友達など観た方と話し合って欲しいな、と思います」とこれから作品を観るファンへメッセージ。
 
 勝地さんは「この映画に関わらせていただいたおかげで、『ガンダム00』の大ファンになりました。内容も深くて、台本を読んだとき感銘を受けました。みなさんにも何かを感じていただけたらと思います」と自身もガンダム00の魅力に引き込まれた1人だと語った。

 そして水島監督の「ガンダムという歴史ある作品に関わることが出来て、やりたかったことをやることが出来て、本当にうれしいです。スタッフ一同、力を込めて完成させた映画です。楽しんで下さい!」との言葉で、舞台挨拶は大盛況のうちに幕を閉じた。
 
 『劇場版 機動戦士ガンダム00-A wakening of the Trailblazer-』は全国の映画館で本日より公開。詳細は公式サイトをチェック!<取材・文:福島 槙子>


>>『劇場版 機動戦士ガンダム00-A wakening of the Trailblazer-』公式サイト


関連の画像

▲ゆいかおり
[b:start]ゆうさん/すーぱーそに子(『そにアニ』)[b:end]
[b:start]にゃるまー。さん/伊401(『艦隊これくしょん~艦これ~』)[b:end]

Twitter

関連のイベント

2014/08/23 (土) 開演

ネオロマンスvフェスタ 金色のコルダ 星奏学院祭4

【会場】パシフィコ横浜 国立大ホール

※昼夜どちらのチケットをお持ちの方でも10時からロビーに入場いただけます。
 また、再入場も可能です。
※公演の時間は変更になる場合がございます。
※スムーズにご入場いただくため、昼の部・夜の部の開演5分前に、物販を終了する場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
 なお、夜の部開演後の物販はございません。
※安全のため、2階席、3階席の最前列のお客様は、公演中立ち上がってのご観覧はご遠慮ください。
※後方のお客様の視界の妨げとなるお帽子の着用や髪型はお控え頂きますようお願い申し上げます。
※応援グッズやサインライトをご自身の身体の範囲以上に振り回すと、周りのお客様の視界の妨げになる可能性がありますのでご遠慮ください。

【更衣室&クローク】
会場内に更衣室とクロークをご用意しております。
それぞれ利用料は500円となります。
(※クロークは1回のご利用につき500円となります。)

【出演】[8月23日(土) 昼公演]
高木礼子(日野香穂子、小日向かなで)
谷山紀章(月森 蓮、他

2014/08/23 (土) 12:30開演

「キャラホビ2014」内「神谷浩史・小野大輔のDear Girl~Stories~ 公開録音 in キャラホビ2014」

【会場】千葉 海浜幕張 幕張メッセ 特設ステージ

【出演】神谷浩史、小野大輔

2014/08/23 (土) 開演

「新劇場版『頭文字D』Legend 1-覚醒-」初日舞台挨拶

【会場】東京 新宿 新宿ピカデリー

【出演】宮野真守、中村悠一、白石稔、土田大、内田真礼、平田広明

2014/08/31 (日) 16:00開演

Animelo Summer Live 2014-ONENESS-

【会場】埼玉 さいたま新都心 さいたまスーパーアリーナ

【出演】アフィリア・サーガ、小倉唯、鈴木このみ、田村ゆかり、水樹奈々、宮野真守、μ's、May'n、他

大江戸温泉物語(ノラガミ)
日本ナレーション演技研究所インタビュー(0306)
バンプレストプライズ(8月)
ヘタリア
アニメイトTV Twitter
GANGSTA.
フロンティア・クリエイターズプロジェクト